米ノ山(191.6m)・戒の上(103.0m)・櫛ノ山(95.9m)【日向市の山】
 
【日時】   2018年10月21日(日)
【天候】   晴
【山名】   米ノ山(191.6m)・戒の上(103.0m)・櫛ノ山(95.9m)【日向市の山】
【メンバー】 CJN単独

【コース】  米ノ山

       駐車場(10:30)→展望台・一等三角点「米山」(10:40)(10:50)→駐車場(11       :15)

       日向岬

       駐車場(11:30)→日向岬展望台(11:45)(12:00)→戒の上三角点(12:15)
       →灯台(12:25)→駐車場(12:40)

       櫛ノ山
       
       駐車場(13:05)→山頂往復三角点→駐車地(13:30)

【参考資料】 、1/25000の地形図、道路地図(県別マップル・宮崎県道路地図 昭文社)、辻本さんのWebサイト
 
 
 
米ノ山

 「愛宕山」からカーナビで「米ノ山」に向かいました。山頂の駐車場まで車道があります。駐車場から遊歩道に入り歩けば展望台があり、展望が良好です。展望台の足下に一等三角点「米山」がありました。10月サクラが咲いていました。写真を撮って戻りました。
 
 
 
日向岬

「米ノ山」から更にカーナビで日向岬方面へ走りました。馬ヶ背茶屋前の上の駐車場は満車だったのでしたの駐車場を利用しました。

 皆さんが歩いている方向に遊歩道を歩きました。照葉樹林下を歩きます。しばらく歩くといくつかの分岐は跡にして馬ケ背展望所に到着です。絶壁の入り江に柱状節理がよく見えています。更に歩くと日向岬展望台で海原などの展望がいい。また、柱状節理の岩場が見えていた。灯台も見えている。主目的は灯台裏にあるピークの三角点です。往路を戻り灯台に向かう途中展望のいい場所もある。灯台の裏山にまずはいって見ると高いところに四等三角点「戒の上」があった。ここから戻り灯台を見学この中には展望台もあります。森は灯台から右へ下るとすぐに走ってきた車道に出ます。遊歩道は周遊できる様になっているようです。
 
 
 
櫛ノ山

 駐車場に戻って近くに仏舎利塔のある山があるので調べると「櫛の山公園」があり、「櫛の山」がある様です。地形図は持ちませんでしたが、行ってみました。山頂が駐車場になっていて仏舎利塔が高いところにあります。お参りしてこの近くに三角点はあるのかと思って探しましたが、ありません。わからないまま駐車地に戻る途中の灌木の中に三等三角点「櫛ノ山」がありました。道路地図(県別マップル・山口県道路地図 昭文社)にも最高点ではないところに三角点がありました。山頂は仏舎利塔のあるところが最高地点なので山頂としました。三角点のある所と最高点は異なることもあります。
 
 
 
 ここから日向ICから東九州道で大分道で朝倉ICまで走り、帰宅しました。約3時間
でした。もう少し南のほうまで行くと九州道経由か大分道経由かどちらがいいか迷いそうです。最近、(調べたところ2018年8月5日からです。)大分道は日出JCTまでということになったようで残りは東九州道と呼ばれることになりました。北九州から鹿児島市までのようです。1部九州道と重複。これで両方の高速道がダブる所は少なくなってすっきりしたと思います。
 
次回は国東市の「行入富士」です。
 
 
     「上」