丸山・クズロ山【竹田市直入町の山】
 
【日時】   2017年4月16日(日)
【天候】   曇のち晴
【メンバー】 単独
【山名】   丸山マルヤマ四等三角点「戸の上」587.6m・クズロ山三等三角点「桑久保」606.5m【竹田市の山】
【アプローチ】日向塚から一般道にて(走行並びに歩行図を参照)
【コース】  丸山

       駐車場(10:40)→権現山山頂往復(15分)→駐車場(10:55)

       クズロ山

       駐車地(11:15)→分岐(11:30)→クズロ山頂(11:50)→駐車地(12:20)

【参考資料】道路地図(県別マップル・大分県道路地図 昭文社)、1/25000地形図、辻本さんのWebサイト
 
「日向塚」を下山して「丸山」に向かいます。
 
クリック・コース概念図
 
丸山
 
山頂直下の駐車地・周辺に牧草地があります。 すぐ上に四等三角点「戸の上」があります。
  周りは畑でこちら側の展望は良好です。
右の黒岳から九重の山々がよく見えていました。
温泉街も見えています。  
ドコモのおくに牛舎が見えています。 ドコモの電波塔。
 
丸山は山頂に電波塔があり、牛舎などがあるので車道があります。途中に丸山公園がありますが、立ち寄らずに山頂まで来るまで行きました。電波塔の横の有刺鉄線の外側に四等三角点「戸の上」があります。展望も開けています。お天気もよくなり、九重の山々がよく見えていました。ここから戻り次のクズロ山を目指しました。
 
クズロ山
 
ここから作業道に入ります。 ←神鉢 神角寺→の標識があります。
左へ下ります。 この辺りまでは車も走れそうです。
テープがあり、右へ歩きました。 ピークは伐採地です。
このヤブの中に三角点があります。 三等三角点「桑久保」
テープの通りに出ました。 ここを下りましたが、
正面はササ藪なので 右の伐採地へ周り作業道を戻りました。
この作業道を戻ります。 駐車地が見えています。
 
カーナビにて走りました。概要はコース図を見て下さい。林道に入って走ればよかったのですが、舗装道路の広いところに駐車しました。ここからすぐの所に林道入口があります。車も十分走ることが出来る道です。肥田野は信仰林ですが、右は開けています。間も肉正面に提要高発電施設が見えてきます。大規模です。左に分岐があるので左へ入ります。人工林の中を少し下っています。この辺りまでは車で来れたようです。作業道は三本ありますが、真ん中のものを少し歩いて正面がヤブになっているので右のテープのある踏跡を歩き作業道に出て歩きました。稜線で左へ歩くと伐採地に出ました。伐採地を歩いてササ藪に入り三等三角点「桑久保」に到着です。戻る時はテープの通りにヤブを抜けて真ん中の作業道方向へ下りましたが、ササ藪になっているので伐採地を右へ行き作業道を戻ると往路に出ました。ここから往路を戻りました。
 
 駐車地で昼食をして、この日の最後のピーク「男岳山」を目指しました。
 
   「上」