田口山【豊後大野市千歳町の山】
 
【日時】   2017年7月23日(日)
【天候】   晴時々曇・雨
【メンバー】 単独
【山名】   田口山 321m 標高点【豊後千歳市大野町の山】
【アプローチ】障子岳−〜−駐車地(コース図を参考にして下さい。)
【コース】  駐車地→登山口→田口山山頂→駐車地
【参考資料】道路地図(県別マップル・大分県道路地図 昭文社)、1/25000地形図、辻本さんのWebサイト
 
田口山・クリック・コース概念図
向こうが登山口 登山口
   
尾根歩きで山頂へ 田口山山頂
登山口から駐車地
 
 「障子岳」から下山して「田口山」へ向かいました。カーナビで走り無事に田口山の登山口に到着です。

 登山口から少し離れたところに駐車して、ザックは持たずに歩きました。登山口はカーブのところで広くなっています。ここから入って左方向の尾根に当たる所が高くなっている所に踏跡があります。左にお地蔵さんがあります。これを登ると平坦になり草道です。まもなく左に鳥居が見えます。ササが茂った道です。こちらへは行かずに水路のある道を歩きました。こちらの方が草が刈られています。倒木などもあります。雨が降っている音がします。樹林なので直接雨粒がかかることはありませんでした。まもなく、ササの背も高くなってきます。右に溜池が見えてきました。しばらく、淵を歩くと池もここまでです。この辺りから左の尾根にコースをかえるようになっています。ヤブを漕いで、尾根に向かって歩きました。ササが雨でぬれています。まもなく稜線に着きました。ここを右へ歩きます。尾根は歩きやすくなっています。テープも残っています。しばらく歩くと稜線が右へと続いています。これを歩きます。まもなく山頂らしき所です。よく見るオレンジの標識がある所を山頂としました。雨は相変わらず降っています。だいぶ濡れました。すぐに下山です。往路を下りました。GPSのトラックバックで戻りました。駐車地では雨はやんでいました。
ここから自宅へ戻りましたが、湯布院IC経由で戻りました。

次回は津久見市「久保泊城址」「大友公園」「宗麟公園」です。
 
 
     「上」