金鷹山(若宮神社)・八坂神社 【大分県杵築市の山と大木】
 
日時】   2018年2月18日(日)
【天候】   晴
【メンバー】 CJN単独
【山名】   若宮神社(金鷹山)40m、八坂神社のクスの木【大分県杵築市の山と大木】

【コース】  *若宮神社(金鷹山)
駐車場(11:30)→往復30分
       
       *八坂神社
       駐車場(12:25)→往復10分

【参考資料】 Webサイト、1/25000地形図、道路地図(県別マップル・大分県道路地図 昭文社)、あるWebサイトなど
 
→クリック・コース概念図、金鷹山(若宮神社)・八坂神社の大クス
 
*金鷹山

 「見立山」から下山して、大クスのある「若宮神社」へ向かいました。「若宮神社」へはカーナビで行きました。若宮地区を目指すのが良さそうです。鳥居があり駐車場もあります。ここに駐車しました。鳥居をくぐって歩きました。ここは城跡だということで訪ねて見たのですが、途中の説明版に「金鷹山」とあったので金鷹山として1ピークとしました。お参りして新田浦が高くなっていて山頂の様ですが、ヤブ気味だったのでそこには行きませんでした。立派な神社でした。駐車場で昼食をしました。
 
 
 
*八坂神社の大クス

 次いで、近くにある「八坂神社」を目指しました。これもカーナビで行きましたが、大きな木が茂ったところがあるので、すぐにわかりました。神社の前の参道入り口付近は広くなっているので駐車出来ます。参道は石段です。参道途中右に大きなクスノキがあります。周りにも木がおおく、なかなか単独の写真は撮れませんでした。その後、石段を登りお参りしましたが、割と古い建物でした。
 
 
 
ここから次の「横岳」自然公園」を目指しました。
 
 
       「上」