安岐妙見山 210m ・【大分県国東市安岐町の山】小城山 246m 【国東市武蔵町】
 
【日時】   2018年3月11日(日)
【天候】   晴
【メンバー】 CJN単独
【山名】   妙見山 210m ・小城山 246m  大分県国東市安岐町の山

コース】  *安岐妙見山
       駐車場(8:40)→妙見山山頂(9:10)→駐車場(9:30)

       *小城山
       駐車地(10:00)→小城山山頂(11:10)→展望所(11:55)→駐車地(12:50)
 
【参考資料】 辻本さんのWebサイトなど、1/25000地形図、道路地図(県別マップル・大分県道路地図 昭文社)
 
前回は「高熊山」が最後でした
 
←クリック・コース概念図・この日の走行図など
←クリック・コース概念図・安岐妙見山と小城山の歩行図など
 
*安岐妙見山
 
 晴の日曜日なので前回登り損ねた安岐町の「妙見山」を目指します。大分空港道路の安岐ICで降りて県道404に出たら右に曲がってすぐに鳥居があるのでこの鳥居をくぐるように左折して走ります。すぐに二の鳥居を左に見て更に走ります。林道がY字に分岐するとこの左に妙見社参拝者の駐車場があります。妙見山は多いので「安岐妙見山」と呼ぶことにします。
 
この日の朝の由布岳です。
鳥居をくぐって走ります。 この鳥居は脇に道があります。
 
 このあたりは最近新しい林道が出来て参道兼登山道が右側に付け替えられているようです。登山口標識が随分左にあります。この参道は竹で階段状に作られています。すぐに以前の登山となります。えぐれた道で中心付近は少し湿っていてぬかるんでいる所もありました。長句等です。しばらく登ると平坦地に出ます。更にここから自然石の階段となります。なかほどの右に注連縄のかかった岩があり、ハライシと呼ばれているそうです。

 更に登ると石段となります。登り着くと揺拝所です。お参りして更にウラに回ると神殿があります。ここを山頂としました。三角点はありません。登路は反対側にもあります。一休みして下山です。
 
登山口には知勇車上があります。右の階段が参道です。 手入れされています。
途中はえぐれた道です。 石段もあります。
石段です。 注連縄のある岩
更に石段があり、 山頂です。
  妙見様のあるところが山頂です。展望はありません。
国道が見えています。下山時に撮りました。 駐車場です。
 
*小城山
 
 ここから県道404を走り武蔵町小城を目指します。ここには宝命寺があります。車道が通行止めなのでこのお寺の駐車場に駐車しました。本来の昔からの参道もあるのが後でわかったのですが、車道を歩くことにしました。
 
  車道はコンクリート舗装です。登り初めてすぐに工事現場がありました。民家があれば交互通行という所でしょう。舗装が出来る状態になっていました。途中には害獣防止網のあるところが何カ所もありました。サクラも大分大きくなっているようです。途中から石畳状の参道を歩いてみました。ずっと下方から続いているようでした。登りついた所を参道は右へ歩きます。左りには駐車場などもあります。まもなく石段があります。これを登るし小城観音堂があります。お参りして更に山頂を目指します。

 参道の大半は88ヶ所巡りの石仏が置かれています。周遊出来る様になっています。私浸り側から歩きました。こちらは急ですが、山頂は近いようです。山頂近くで右からのコーストで会います。更に山頂へ登れば平坦なピークに山頂標識がありました。三角点はありません。
 
通行止めの標識があります。 ここが工事中でした。
車道を上りました。 途中から参道を登りました。
参道を登ると駐車場からの道と出合います。 標識があります。
   
最後は遊歩道を登ります。  
  小城山山頂です。
 
 下山は登路ではない方へ下りました。階段が少ないようです。こちらの番号が少なくなるので順路はこちらからのようです。最後はお堂で往路と出会います。ここから展望台を目指しました。左側の登山口の左にコンクリート道が下っています。これを歩きました。チェーンゲートが現れると下からの車道と出会います。これを上ると展望台の駐車場です。車が走れないのでダレもいませんでした。
 
 展望台からは大分空港の滑走路が端から端までよく見えます。多い空港の交付金で整備されているという話を聞きました。ここから歩いて下る事になります。横路と出会ってから途中一部旧参道を下った見ました。歩きづらいので車道に戻り車道を下りました。石畳は更に下っているようで上ってくる二人連れを見ました。参道を登ってきているようです。下りは工事中の箇所付近でショウトカットで下りました。駐車場にはべつの車が駐車していました。反対方向へ参道の入口がありました。ここを登った方が時間的には良かったかもしれません。ここで昼食をしました。
 
下山時は別のルートを取りました。 車道が見えています。
車道にでました。 展望所に出ました。
大分空港の展望所です。 かすんでいます。
下りに歩いた石畳の参道 下山して参道の入口を見つけました。
 
 昼食後は杵築市大田の「波多方山」へ向かいました。
 
    「上」