私が歩いた九州・山口県の山々をガイドブック風にアップしています。

2015年4月の鹿児島県蒲生神社の「蒲生の大楠」。日本一の大木といわれています。
Nikon P7700
2015年11月22日の山口県「川棚のクスの森」です。樹林も大きいが他の木があるので上手く表せない。
Nikon D5100 広角ズーム
6月の熊本市北区植木町の「寂心さんの樟」、1本のクスの木で森のようにみえます。
NikkonD5100 広角ズーム

ここにあるレポートを参考に登られるときは、自己責任で登って下さい。 最近、大クスを訪ねています。

目   次

山行報告 九州百名山 雑記帳 ovies

更新履歴

Diary 趣   味 プロフィール
リンク集 Book メール  
クスの木 掲示板 そうつく 番外
 
1) 最近、国土地理院の地形図の標高が更新されています。以前の標高より低くなっている標高が多いようです。そのため以前の標高は今の標高とは異なっていますが、訂正はしておりません。新しい標高はお確かめ下さい。
使用している地形図の標高を訂正しているものは、新しい標高を記入しているものです。

2) 長らく使用していた画像掲示板は外しました。掲示板には画像が1枚添付出来ます。

3)映画のブログは外しています。感想などはDiaryに記載しています。

4)大楠の写真を撮っています。クスの木にありますが、添付は遅れています。
1)このホームページに掲載している地図の作成に当たっては、国土地理院長の承認を得て、同院発行の数値地図 200000(地図画像)、数値地図50000(地図画像)、数値地図25000(地図画像)、数値地図50mメッシュ(標高) 及び数値地図10mメッシュ(火山標高)を使用したものである。 (承認番号 平24情使 、第590号)
承認期日 平成25年1月16日。→最近簡素化されて更新はしなくてもいいような方法があります。
地形図には山旅倶楽部の1/25000を使用しています。コース図作成には 山と風景を楽しむ地図ナビゲーター「カシミール3D」(http://www.kashmir3d.com/)を使用しています 。GPS測定にはGARMINのGPSmap 60CSxを使用しています。
GPS軌跡を表示している地形図の縮尺は正確ではありません。 また、拡大して使用していることが多くあります。GPSデータには誤差が含まれています。
ご注意:国土地理院の電子国土ポータルの地形図は最新のものです。新しい山名などの記入・山名の変更などが適宜なされています。閲覧のみが許可されています。 コピーしてWebサイトに使用することは勿論、紙にコピーして不特定多数に配布などすることなども禁じられています。
ただし、別途の使用方法があります。国土地理院のHPを参照してください。
〇申請は簡素化されています。簡素化については国土地理院のHPのQ&A32に載っています。ベースに使 用する地形図によっては申請は不要になりました。 たとえば山旅倶楽部の地形図など。このWebサイトに使っている地形図は申請は不要になりました。よって、更新はありません。なぜならこの使用している地形図がは承認を受けているからです。以下の通りです。
山旅倶楽部の1/25000地形図
平23情使、第794号
「この地図の作成に当たっては、国土地理院の承認を得て、同院発行の数値地図200000(地図画像)、数値地図25000(地図画像)、数値地図25000(地名・公共施設)、数値地図250mメッシュ(標高)、数値地図50mメッシュ(標高)及び基盤地図情報を使用した。」
平23情複、第863号
「この地図は、国土地理院の承認を得て、同院発行の数値地図25000(地名・公共施設)を複製したものである。」

このWebサイトは2014年11月で開設10年になりました。
容量は4GBを越えたので10GBを契約しています。
大きな写真も心おきなく貼れます。
九州 ・山口県のピークハント/日本全国のピークハントを2016年8月21日現在、約2388/2405座 としておきます。多分実際よりは少なくなっていると思います。
最近はクスの木など他の巨樹の見学も意識しているのでそれらの巨樹も簡単にアップしているものもあります。本来は別にアップする計画でしたが、スキルがなくなりました。
 
*2012年11月4日に九州・山口県の自分なりピークハント数は2000座を達成したことにします。
 一応、次の目標を2500座としておきます。 最近は体力も減少し脚も故障しているので、体力と脚の痛み具合にあったニューピークを探して歩いています。
という訳で、午後から脚の負担の少ないプールにかよっています。もちろん泳ぐためです。2015.09.から。
山口県100名山の達成は2013年5月26日でした。
☆1000回の山行きは2014.2.2.達成。いまだ、山歩きを本格的?に初めてようやく20年にはなりました。2015年8月。
* 山口県百名山(中島篤巳・葦書房)は100/100座 (2013.5.26.完成)
*2007年度のニューピークは315座・山行き回数73回
*2008年度のニューピークは301座・山行き回数66回
*2009年度のニューピークは224座・山行き回数67回
*2010年度のニューピークは194座・ 山行き回数70回
*2011年度の山行き回数は44回
*2012年の山行き回数は39回(3回の入院のために少なくなりました。)
*2013年の山行き回数は73回(2回短期の入院をしました。一回は1泊の検査入院。)
*2014年は(一泊の検査入院をしました。)天候が悪いときには山歩きはしなくなりました。山行き回数42回
*1995年8月〜2013年12月までの山行き回数・991回
◎2015年8月6日で今のような登山をはじめて20年が経ちました。この間、大きな事故もなく山を歩けたことに感謝します。今後も事故がないように自分の体力に合った山に登りたいと思っています。
◎ここにある速報は「最近の山歩きメモ」として残しています。
で表示している「そうつ記」には写真やコース概念図を貼付し た完成レポートです。
で表示している「そうつ記」はとりあえずテキスト にコース概念図を添付しています。
山名などに色が付いていないものは、速報のみです。
コース概念図では ルートを3〜4色 に色分けしています。緑線は車走行・赤線は上り歩行・紫線 は下り歩行などです。
9月22日(日)久しぶりに山歩き。アケボノソウの花が開花しいてると情報で「古処山」へ。馬責場と秋月キャンプ場横の舗装路の脇に群生地がありました。登ったのは古処林道終点からですが、下山して旧キャンプ場を訪ねました。アケボノソウの花があったので満足です。9月の日曜日は全て行事で埋まっています。
10月18日(日)は久しぶりに山歩き。「本庄の大クス」の近くの山をついでに歩く。「茅切山・茅切城址・小川内城址」のニューピーク3座。登りのコースの一部分が計画とは違った。「本庄の大クス」には帰りに寄った。きれいな公園でした。
11月1日(日)は曇。「白山神社の大クス」を訪ねるついでに築上町の「広幡城址(広幡山)」「大平城山・南峰」「飯森山」を巡りました。ニューピークは4座としておきます。
11月15日は晴。島原市に行きました。「松崎の大クス」これは民家の庭にあります。次いで「惠里神社の大クス」これは島原湧水群の一つでもあります。「熊野神社の大クス」ここにも湧き水があります。有明の「鶴亀城址」と懸案の「舞岳」に行きました。ニューピークは2座としておきます。
11月29日(日)は曇時々雨。長崎市に行き「稲佐山」「鉢巻山」に行きました。立岩まで歩く予定が、雨模様なのでやめて小長井町の「小長井のおがたまのき」を見に行こうと走っているときに信号を見落として接触事故。処理が済んで帰宅した。人身事故でなくてよかったという所です。ニューピークは2座としておきます。
12月6日(日)は遅くから諫早市小長井町の「小長井のおがたまのき」と「毘沙天岳」に行った。毘沙天山は林道を歩いたが取付には駐車出来る様で特に反対側からは舗装されているようだったので、車で行けば短時間で登頂できる山だった。ニューピークは1座としておきます。
12月13日(日)は曇・小雨・山歩き中は晴れていました。先日行った小長井町近くの多良岳系の「帆柱岳」「一ノ宮岳」「黒木岳」と歩きました。以前からの計画をようやく実行。帰宅時に通り道近くの「竹崎城址」に寄って来ました。近くの展望台の方が有名のようです。ニューピークは4座としておきます。
☆1月10日(日)は晴れたので、遅くから佐賀県神埼市の「猿岳」に東鹿路林道から国土調査のテープをたどり、縦走路に出て山頂でした。取り付いた所のすぐ先に登山道入口があるようです。T&Mさんが11日に歩かれています。ニューピーク1座です。干支の山であり、今年の初めての山でした。
☆1月31日はお天気も良くなりそうなので懸案の東彼杵町の「猪見岳」にいった。自衛隊の演習地で立入禁止と書かれた看板がある。踏跡をたどって山頂に行って三角点を探していると空砲が鳴った。自衛隊の車が見えた。演習があるのかと思った。次いで烽火山に行った。烽火山は車道もある様だが、遊歩道沿いにはカシの大木があるらしい。遊歩道を歩いた。荒れた遊歩道があり上部は消えている。所々にテープや荷ヒモがある。登りは右に岩場を巻いた。山頂で車に出会った。下山は稜線沿いに下り急坂を下ると往路に戻る。こちらか登路の様だ。車道があるので歩く人は少ないようでコースは不明な箇所が多い。小峰烽火山には烽火台があったそうだ。車道から行ったが手入れが悪い。烽火山がよく見えた。この車道から烽火山へはすぐだった。私のポリシーからすれば車で行くべき山でした。遊歩道脇にカシの大木があったので良しとしましょう。ニューピーク3座としておきます。
☆2月7日(日)は宮崎県は晴の予報。かねて計画の高鍋のクスなどを訪問ついでに高鍋城址・清武城址を訪問した。ニューピーク2座としておきます。
2月11日(建国記念の日)は晴。リベンジを兼ねて宮崎市や日南市のクスなどを訪ねた。合間に宮崎市高岡町の「天ケ城」跡を訪問した。ニューピークは1座としておきます。
2月21日(日)は甘木IC〜東九州道笠之原ICまで高速道で走ることができた。「鹿屋城址」・七狩長田貫神社の大クス・塚崎のクス・「高山城址」・志布志の大クス・小田のクス・「叶岳」と周り、午後6時過ぎに帰宅。走行距離765qだった。ニューピークは3座としておきます。
2月27.28日は千々石少年自然の家にて、オフ。28日に近くの「猿葉山」へ稲荷神社から、その後、以前から懸案の「鉢巻山」に行きました。先人は往復1時間半くらいで済ませていますが、3時間半近くかかりました。ニューピークは1座でした。
3月13日(日)は曇。遅くから雲仙市の「長栄寺のヒイラギ」、「稲荷山」、島原市の「鳥越山」「焼山」へ行った。ニューピークは3座としておきますが、焼山はどこがピークかわからなくて、標高点があるところには到達しなかった。
☆3月20日(日)は晴。大隅半島へリベンジに行く。まず先日場所を特定出来なかった鹿屋市の熊野神社の大イヌマキ。体育館の横にあった。おおきなイヌマキだった。次いで「霧島ケ丘」へ行く。車道からすぐだがチェーンがあった。公園にはバラ園があったがパスした。ついで、南大隅町の「南蛮船係留の大クス」、川のそばにある、次いで鬼丸神社の「浦のアコウ」、裏山が「鬼山」というらしいので登って見た。1部自然林が残っている。
ついて、錦江町の「旗山神社の大クス」、結構、悲惨な状態で植立していた。熱心にお参りしている人たちがいた。次いで、大崎町の「仮宿のなげどん」に行く。運よくこんもりとした森を目指すと大きなタブノキだ。最後は「草野丘」へ行った。カーナビに道路の記載がなく、1部コースを複雑にはしった。ピークまで車道があった。午後1時30分過ぎには帰宅を開始した。高速道は少しは渋滞していたようだ。お天気はよかった。ニューピークを3座としておきます。
☆3月27日(日)は曇時々雨。短時間で、日田市と朝倉市の大木を訪ねた。場所が行きづらいところはパスした。日田市から東峰村へ抜けて赤谷から県道を走って帰宅した。道幅が狭いところがある。ピークはナシ。
☆4月3.4日は筋湯温泉。途中で一本サクラ・大イチョウ・男池のケヤキ・大ケヤキ・大杉などを訪問。ピークはなし。
☆4月29日は城井の上城址を訪問、そして松尾山へもいった。ついでに巨樹を訪問。ニューピーク2座としておきます。
☆5月1日(日)は京・築の国見山・大地山・若木山・雄熊山・穴ヶ葉山や巨樹を訪問。ニューピークを5座としておきます。
☆5月4日(みどりの日)は鳥栖の城山(勝尾城址)へ行きました。サクラツツジを見たいと思っていったが、裏年の様でした。しかし、1本だけ花がついていた。家内も同行したが30分と勘違いしていっていたので、疲れた様だった、一応登った。久しぶりに登った山だったので、コースなどはすっかり忘れていた。ニューピークはなし。
5月15日(日)は歯路会で長崎行き。中華料理とグラーバー園。広く見学出来るようになっていた。ピークはナシ。
5月22日(日)は晴。山口県下関市長門市美祢市に行き巨木など多数を訪ねた。弁天池はきれいな池だった。ピークはナシ。
5月28日(土).29日(日)は黒川温泉「優彩」に1泊。建物の一部に詩人被害があったそうだ。小国町の「水源のケヤキ」「鉾納宮のケヤキ・夫婦杉」「阿弥陀杉」、遠目で見た南小国町の「竹の熊のケヤキ」等を見学。また、北里柴三郎記念館は地震の影響で閉館中だった。雨でもあり観光客は非常に少なかった。国道212は一部通行止め。ピークはナシ。
6月は入院などあり山歩きなどはしていない。
7月3日(日)は美祢市厚保の熊野神社の大スギね神功皇后神社のイチイガシ、宇部市水分神社のスダジイ、記幼年時のナナミノキは枯死。ニューピークはなし。
☆7月10日(日)は萩市野椿の河内の大ムク、南明寺のイトザクラ、三見吉広のバクチノキ、阿武町の大覚寺のビャクシン、鶴ヶ峰神社のクス、萩市殿川の紫福の一本杉、吉部上の吉部八幡のスギ、山口市宮野上の龍王社のムクノキを訪問。ニューピークはなし。
7月17日(日)は再び美祢市厚保に行きました。原八幡宮の大クスを訪問。山頂にでんぱとうのある 「江下山」192.6mへ登った。ニューピークは1座。
7月18日海の日は近くの「大平山」へ行きましたが、暑い日でもありましたが、時間もだいぶかかりました。ニューピークはなし。
☆7月24日(日)はやまびこ会オフ。私と壱岐村さんは皆さんとは反対側から「馬ケ岳」往復とした。暑い日でした。ニューピークはなし。
☆7月31日(日)は晴。暑い。林道終点から屏山まで歩こうと思っていたのですが、通行止め。正面登山道から「古処山」を往復しましたが、登り3時間半。下り2時間半以上かかりました。暑いのもあるけど脚力が相当落ちているようだ。山友の壱岐村さんと出会い、山頂で昼食をしました。ニューピークはナシ。
8月7日(日)は晴。暑い。懸案の「厚保草場山」へ行った。熊野神社前から取り付く。次いで、宇部市上片倉の本覚寺のモッコクを訪れた。墓地にある。ニューピークは1座。
8月11日(山の日)は晴。暑い。懸案の「馬頭岳」に行った。下山は「大谷山」経由で下山。車道歩きも長く疲れた。7時間以上は歩いた様だ。ニューピークは2座としておきます。
☆8月21日(日)は晴。山陽小野田市の超低山に行きました。「松岳山」、「三条山」、「妙見山」、「物見山(公園)」のニューピーク4座に行きました。
レポのアップが遅れています。原稿は書いています。
 
大楠 最近はクスの木以外の巨樹も訪問しています。
4月16日(日):「出水の大楠」「蒲生の大楠」に行きました。
4月22日(水):近くの「隠れ家の森」「水神様の大クス」「恵蘇八幡宮の大クス」「志波宝満宮の連理の大クス」、更に上古毛の「老松神社の大樟」を訪ねました。
7月5日(日):「諫早神社のクス群」、「諫早公園の大クス」です。
7月12日(日):「北野天満宮の大クス」、「善導寺八幡宮のクス」、「善導寺の大クス」、「高良大社の大クス」を訪問。
7月19日(日):「立花山の大クス群」を訪問。
8月9日(日):熊本県の宇城市小川町の「小川阿蘇神社の大クス」、三角町の「郡浦の天神クス」、宇土市「栗崎の大クス」を訪問、早々に帰宅した。
10月18日(日):築上町「本庄の大クス」を訪問。
11月1日(日):豊前市の「白山神社の大クス」を訪問。
11月15日(日):島原市の「松崎の大クス」「惠里神社の大クス」「熊野神社の大クス」を訪問しました。
11月22日(日):山口県の大木を訪問した。下関市の「川棚のクスの森」「滝部八幡宮のイチイガシ」豊北町「恩コ寺の結びイブキ」、長門市油谷の「八幡人丸神社御旅所の大ヒノキ」
12月8日(火):諫早市小長井町の「小長井のオガタマノキ」を訪問しました。
3月16日(水)は大分市柞原神社のクスやホルトノキを訪問しました。
ここにあったものはMoviesの年別映画に移しています。
映画:3月1日(火)はT-ジョイ久留米にて「ヘイトフル・エイト」2D字幕版を見ました。タンティーノ調が十分現れていた作品でした。☆☆☆☆★ 82点
映画:3月2日(水)はイオンシネマ筑紫野にて「ザ・ブリザード」3D字幕版を見ました。実話に基づく話と言うことですが、なかなか感動的なお話でしたが、ドラマ性は弱い。☆☆☆☆・ 79点
映画:3月9日(水)はイオンシネマ筑紫野にて「マネー・ショート 華麗なる大逆転」字幕版を見ました。実話を基にしたお話で、リーマンショック時、ウォール街を出し抜いた金融マン4人の話ですが、この辺りは弱いのでよくわからないところが多かったが、最後は大逆転した所だけはわかった。☆☆☆☆・70点
映画:3月18日(金)はイオンシネマ筑紫野にて「エレヴェスト 神々の山嶺」を見ました。原作をだいぶ以前に読んでいたのでストーリーがどうだったっか忘れていました。ドラマチックさはやはり少ない。☆☆☆☆・ 70点という所です。山に登る人なら少しは楽しめると思います。通常のハイキングをする人出もクライミングを知らなければ、クライミングの微妙さはわからないところがあるかもしれません。
映画:3月23日(水)はイオンシネマ筑紫野にて「家族はつらいよ」を見ました。山田洋次監督作品。コメディで楽しめる。「東京家族」と出演者は同じなので再度見て見よう。☆☆☆☆・ 78点。
映画:3月30日(水)はイオンシネマ筑紫野にて「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」2D字幕版を見ました。3人のヒーロー、ヒロインの登場です。これからスーパーマンも正義の人?になるのでしょうね。。☆☆☆☆・75点としておきます。
映画:4月6日(水)はイオンシネマ筑紫野にて「あやしい彼女」を見ました。韓国映画のリメイクらしい。多部未華子は良い味出していた。このような設定のドラマもあっていたし、流行なのかもしれない。☆☆☆☆・ 78点。
映画:4月11日(月)はT-ジョイ久留米にて「ルーム」字幕版を見ました。拉致監禁された女性とその子供のお話です。脱出とその後の苦悩などすばらしい作品でした。アカデミー主演女優賞の母親と息子の演技もすばらしい。☆☆☆☆★85点
映画:4月20日(水)はイオンシネマ筑紫野にて「ちはやふる 上の句」を見ました。競技カルタのお話で、一種のスポ根ものです。面白い。下の句ももうすぐ公開みたい思う。☆☆☆☆・75点
映画:4月27日(水)はイオンシネマ筑紫野にて「レヴェナント 蘇えりし者」字幕を見ました。実話が基になったお話で長尺でした。デカプリオが初めてのアカデミー主演男優賞。☆☆☆☆★82点
映画:5月6日(金)はイオンシネマ筑紫野にて「ちはやふる 下の句」を見ました。さすがに、前作に比べると少し盛り上がりには欠けるようだ。更に続くということらしい。☆☆☆☆・ 72点
映画:5月9日(月)はT-ジョイ久留米にて「ズートピア」吹替を見ました。ディズニーのアニメですが、なかなかよくできた脚本です。☆☆☆☆★85点
映画:5月11日(水)はイオンシネマ筑紫野にて「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」2D吹替を見ました。アメコミのヒーローがたくさん登場します。スパイダーマンも登場でした。誰がヒーローということはないような気もします。☆☆☆☆★ 82点 次作も楽しみです。スパイダーマンも近々登場の様でした。
映画:5月16日(月)はイオンシネマ筑紫野にて「殿、利息でござる」を見ました。実話が基になっているお話で、よくできていた。☆☆☆☆・ 79点
映画:6月3日(金)は晴でした。イオンシネマ筑紫野3番にて午後1時50分からの「スノーホワイト 氷の王国」吹替を見ました。観客はそうなかったが、作品は白雪姫とはかけ離れているように思えた。前作の「スノーホワイト」も見ていたが前作の法が楽しめたと思う。☆☆☆☆・ 68点
映画:6月7日(火)はイオンシネマ筑紫野9番にて午後2時10分からの「デットプール」吹替版を見ました。マーベルの作品ですが、これがX-MENのスピンオフライト途中で気が付きました。とてもお馬鹿で下品なR15の作品です。しかし、面白い。最後の最後の映像まで見るのがよさそうです。近々にX-MENが公開される。☆☆☆☆・ 79点
映画:6月15日(水)はイオンシネマ筑紫野にて「植物図鑑 運命の恋、ひろいました」を見ました。原作を読んでいました。メルヘン調に脚色されていたようです。☆☆☆☆・ 65点としておきます。
映画:7月15日(金)はイオンシネマ筑紫野にて午後4時10分からの「アリス・イン・ワンダーランド 時間の旅」2D吹替を見た。予告編の頃から眠かったが途中から目が覚めてきた。まあまあの出來だ。☆☆☆☆・68点
映画:7月26日(火)はイオンシネマ筑紫野5番にて午後3時30分からの「インデペンデンス・デイ:リサージェンス」2D字幕版を見た。なかなかのCGで結構楽しめた。☆☆☆☆・70点。
映画:7月29日(金)はイオンシネマ筑紫野にて「ファインディング・ドリー」2D吹替を見ました。後で「ファイディング・ニモ」はテレビで見ました。子供には楽しいかもしれませんが、少し大人には物足りないかもしれません。☆☆☆☆・
映画:8月2日(火)はイオンシネマ筑紫野にて「シン・ゴジラ」2Dを見ました。今までの作品に比べて進化していると思う。☆☆☆☆★80点
映画:8月3日(水)はイオンシネマ筑紫野にて「ターザン REBORN」吹替を見ました。一旦イギリスへ戻ったターザンは再びコンゴへと向かう。☆☆☆☆・ 70点
映画:8月16日(火)はイオンシネマ筑紫野3番にて「ジャングル・ブック」吹替2Dをみました。どちらかといえば子供向けの作品の感じですが、楽しめます。ジヤングルの掟は人間世界の掟も同じですね。CGもすばらしい。☆☆☆☆★80点
◇・箒木蓬生の「蠅の帝国」・池井戸潤の「陸王」
◆箒木蓬生の「蛍の航跡」・ロマン・ローラン豊島与志雄訳「ジャン・クリストフ」kindle・堀辰雄の「菜試q」・バローズの「火星のプリンセス合本版第1集」・奥泉 光の「シューマンの指」・山登りの作法・コミック「岳1〜13」・病気にならない歩く習慣・加藤寛一郎の「零戦の秘術」などを読んでいます。
*記載事項に誤り等を気付かれた時は、 掲示板や メールなどでお知らせ頂くと幸いです。
*写真やコース図などは自由に使用 して下さい。なお、写真を使用されるときは、メールなどでお知らせいただくと幸いです。

                       

  リンク用バナーです 。

リンクフリーですが、リンクはこのページ(HP・TOPページ)にお願い致しま しす。

 
 国土交通省国土地理院ホーム
ページ
 
最終更新日 2016年08月22日(開設日 2004年9月11日)_